1/11(水) ゲームの話

「クリスマスには妖怪ウォッチのゲームをもらうねん!!」

と張り切っていたM君。


サンタさんから欲しかったゲームをもらい、
冬休みはたくさんゲームをしたそうです。

先生もそのゲーム知ってるよ😄

と伝えたところ、

年末にナースリーに来た時も、
年明けにナースリーに来た時も、

「妖怪ウォッチのな!○○がな!!」


何かある度に、
思い出す度に、
しっかりと説明してくれます❗


彼はナースリーでゲームの話が出来ることが、
本当に楽しいようです✨



共通の話題を話せるのはとっても嬉しいですよね🙌

いつもきらっきらの笑顔で帰っていきます🌟



冬休みが終わろうとした頃に変化がありました😲

「新しいゲームを買ってな!めっちゃ楽しいねん!」

次に買ったのはモンハンだそうです😏


それ、先生も知ってるよ😁


この言葉を聞いて彼の心にまた火が点きました!


たくさん話してくれていることを何かに残せないかな?と考えた先生。


一冊のメモ帳を手渡しました。

「ここに攻略本を書いてほしいの。
先生がゲームする時に困らないようにさ!
たくさん教えてほしいなぁ。」

その日は話しながら少し書いて、
嬉しそうにメモ帳を持ち帰りました。



今日、ナースリーに来てすぐ見せてくれたメモ帳がこちら❗❗

10ページを越える手書きの攻略本です❇✴
しかも❕最後のページはメモ帳の小さなマス目に合わせて丁寧に書いてくれています🎶

攻略本を読んだ先生からの質問にもさらさらと答えてくれました😄

メモ帳を受け取ったその日から
ゲームした内容を
毎日書き留めてくれていたそうです😲

「お母さんから、もっと大きなメモ帳にしてもらいって言われた。」


かしこまりました❗
M君のために頑張るやで😜

と、宿題をしている間に新たなメモ帳を用意しました✨

新たな攻略本のお話はまたの機会に、、、


施設見学、お問い合わせの

メールこちら→takarakkonasuri@gmail.com

電話番号はこちら→0797-80-7615

たからっ子ナースリー♪児童発達支援・放課後等デイサービス

宝塚市安倉にある児童発達支援事業所です。 ・児童発達支援(未就学児) ・重度心身障がい児クラス(未就学児) ・放課後等デイサービス ・保育所等訪問支援 を行っています。 「子どもを慈しむ五感教育」 音楽リトミックや英語、自分のおやつを作る食育など、子どもの五感刺激を刺激する療育です。 スタッフオリジナルの教材を用い、子どもの興味や関心を尊重し、「できた!」という達成感を大切にしています。

0コメント

  • 1000 / 1000